So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

あけましておめでとうございます [PEARのプロジェクト開発]


新年 あけましておめでとうございます!

新しい年を迎え,みなさんは いかなるお気持ちでしょうか?今年末にはコペンハーゲン会議,米国オバマ新政権の動きなど,地球温暖化問題をめぐる国際的な動向は,目が離せないものがあります.

社会企業(ソーシャルベンチャー)として立ち上げた PEAR は,PEAR China (PEACH) も設立され,今年は いよいよ 自分たちでつくってきたプロジェクトが立ち上がります.今年の半ばには 国連登録がなされるものと期待しています.

中国重慶の貧困農村地域での,家庭レベルのバイオガス・マイクロダイジェスタープロジェクトは,プログラムCDMという新しいCDMの形態で,まさに持続可能な発展を絵に描いたようなプロジェクト(プログラム)となります.そのうちに,どういうプロジェクトか?それをどのようにしてCDM化するか?など,詳しくご紹介いたしましょう.

最初は 洞爺湖サミットのカーボンオフセット資金を用いて,そのあとで いくつか日本や外国の資金を用いて 動かしていくことになります.持続可能な発展のためのプロジェクトを認証する Gold Standard も獲得すべく動いています.

みなさんにとっては,単なる排出権を購入するのではなく,まさに きわめて良質の「産地直送」で 相手の顔の見えるカーボンオフセットサービスをご提供することになりますね.

将来的には,このようなプロジェクトで,みなさんが ご自分のカーボンフットプリントのオフセットだけでなく,意思のある投資対象として考えていただけるような仕組みをつくりたいと 密かに思っています.ソーシャルベンチャーの先輩格である Kiva http://www.kiva.org/ のようなことができるといいですね.Kiva は,マイクロクレジットスキームをインターネットを通じて,Person-to-Person で行えるようにした組織です.

カーボンオフセットのみならず,カーボンマネージメントの仕組みに関してもいろいろ動かしていきたいと思っています.

国内外での低炭素社会構築に向けて,実際のアクションを行っていく,それを みなさんとつくっていくことが,PEARの目指すところです.

今年は,大きく羽ばたくようにがんばっていきます.みなさんも ぜひ わたしたちと一緒に 低炭素社会をつくっていきましょう!

松尾 直樹

PEAR_greeting_2009.png

現場でがんばっている佐々木の年賀状もお付けいたしましょう.

佐々木さん年賀.png

P.S. Climate ExpertsのWeb http://www.climate-experts.info/ においても,新年のあいさつや,温暖化関連のコラムをアップしましたので,よろしかったらご覧ください.


nice!(0)  トラックバック(0) 
タグ_クリーム_small.png

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。