So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カンクン会議: 2日目 [地球温暖化問題の国際交渉]

2日目は,静かに始まりました.国際交渉は,補助機関会合の本会合が動いていましたが,わたしはもっぱらサイドイベントを見ていました.なにせ,サイドイベントの開かれるカンクン・メッセと,交渉の行われているムーン・パレスは,往復すると1時間半かかるのです...

サイドイベントで一番注目されたのは,CDM理事会によるQ&Aセッションです.

DSC04986.JPG

悪名高かった(?)手続きのストリームライン化の話が,来年早々には片が付くという感じでした.

もうひとつ,最大の排出権(CERs)供給プロジェクトのタイプであるHFC-23破壊プロジェクトの方法論AM0001に関する話がありました.実はこの方法論は,最初にわたしが開発したもので,ゲーミングという概念を盛り込んだ最初の方法論でもあります(というか承認された方法論では最初ですね).さらなるゲーミング防止方法を加える形で,改訂されるようです.フィードストック系の話があるので,テクニカルに難しい点があるのですが...

このAM0001は比較的新しいプラントは対象外で,その意味でそのようなプラントは,HFC-23を出し放題です.そこも含めて,(CDMだけでなく)国際的な制度の中で,たとえばファンドなどをつくって破壊装置の導入を進めてもらいたいものです(と,発言したのですが,ピンときていないようでした.モントリオール議定書で扱おうとした試みは頓挫しています).

日本の機関であるエネ研,OECC,JICA,GECなどによるサイドイベントもあり,CDMのポジティブリスト作成や,コベネフィッツの重要性などが議論されました.盛況で関心を集めたのはいいのですが,もう一歩,具体性をもたせるための踏み込んだ分析をしなければ... というのが惜しまれます.

DSC05004.JPG

その他,現行のCDMのリフォーム方法などのサイドイベントなどに参加しました.

ここメキシコは,とうがらしをはじめ,魅力的な野菜が多く,会場でもディスプレイしていました.仕事で忙しく,なかなか食べる機会がないので,こんばんは,どこかに食べにいこうかと思っています.

DSC04981.JPG

そうそう,毎日 ENB (Earth Negotiation Bulletin) という交渉情報が出ます.そのなかで,"In the Corridor" という記事を真っ先に読むのですが,今朝出たものの中に,日本の話が出ていました.

Some, however, were heard wondering about the impact of Japan’s “bombshell” statement on Monday that it would neither inscribe its commitments in an amended Protocol Annex B, nor accept a COP/MOP decision extending the Protocol’s first commitment period or establishing a second commitment period. One seasoned observer estimated that “the lines in the sand are now clearly drawn - Japan won’t accept a second Protocol period and many developing countries saying there will be no progress under the AWG-LCA without concrete progress under the AWG- KP.” 

日本が交渉をブロックするくらいなら,「きちんと低い目標をプレッジする」という戦略に変えたらいかがでしょうか?日本の最大の関心は,自国が相対的に厳しい規制を負うことでしょう.米国や中国が法的拘束力のある枠組みに入って来れないことがわかっているのに,それを条件にする(隠れ蓑にする)ことは,かなり問題があると思います.どの国も,その国の目標は自国で宣言したものをベースに交渉されます.けっして,25%を強制されるものではないのですから.

それでは,また.

松尾 直樹 @風の強い三日目の朝


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タグ_クリーム_small.png

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。